受験生の方へ在学生の方へ保護者の方へ卒業生の方へ地域の方へ社会人の方へ

トップページ >> キャンパスライフ >>年間行事の様子

2014年6月7日(土)

あいにくのお天気でしたが、看護大学ふれあい花壇は無事開催されました。

 

地元の皆さんと本学の学生・教職員で、恒例の花壇の定植を行いました。ほがらかふれあい農園サークルで育てた苗を植えました。

  サルビア、アゲラタム、千日紅、メランポジューム、ジュニアプロフィージョン、ブルーサルビア、ジニア、マリーゴールド、けいとう、日日草等を昨年度は定植しました。今年はどんな花が咲くんでしょうか。

 

看護大学ふれあい花壇は大学校舎すぐ南側に位置します。

 

8:30小雨降り仕切る中、大学前のあずまやに集合しました。

 

地元の支援者である小出一夫さんから力強いご挨拶です。

 
  地元の方との語らいの場です。  

ひとつ、ひとつ愛情を込めて。

 

どんな花が咲くのでしょうか。

 
       

 

 

 

 

 

地元の皆様ありがとうございました。

 

「看」護は、手で目でアートをします。

 

学生、大学職員の皆さんお疲れ様でした。

 
 

作業を終えた頃には、アルプスが映えていました。

 

幸運の四つ葉は何を運んでくれるでしょうか。

 

余った苗を大学駐車場入口の花壇にも定植しました。見てね。