氏 名 北山秋雄 (Akio KITAYAMA)
職 名 教授
講座名(分野) 人間基礎科学講座(健康保健学)
学 位 保健学博士
担当科目
看護学部

 保健医療福祉システム看護論I:保健医療福祉の連携における看護の果たす役割
 保健医療福祉システム看護論III:衛生行政の成り立ちと財政のしくみ等
 情報処理科学:パソコンの基礎知識と代表的ソフト(文章/図表/HP作成、表計算、統計処理)の使用法
 保健統計学:アンケート調査法と保健分野で用いる統計学の使用法

 信州学:オムニバス

大学院博士課程(前期・後期)

 遠隔看護論

 里山看護学特論、里山看護学演習

 保健医療福祉システム看護学特講:内外の保健医療政策動向等

 統計学特講:オムニバス

 看護研究法:オムニバス

 女性と子どもの健康問題と看護:オムニバス

研究活動

子どもの性的虐待、保健医療政策、 里親・里子支援、遠隔看護システム(*サラス(Salus))の開発、口腔洗浄器の開発、介助用車椅子の開発、サンザシ酒の開発  

*サラス(Salus)・・ギリシャ神話の健康と安全の女神

略 歴

千葉大学看護学部卒業
東京大学大学院医学系研究科修了

国立公衆衛生院 公衆衛生看護学部室長
カナダ国 ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)元客員教授

中国医科大学客員教授

主要著書・論文
北山秋雄(1994):子どもの性的虐待.日本看護協会出版会,東京.
北山秋雄(1994):子どもの性的虐待−その理解と対応を求めて−.大修館書店,東京.

フランケル LP/北山秋雄監訳(1995):女性の怒りと憂鬱−セルフ・エンパワメントのすすめ−.現代書館,東京.

ブリティッシュ・コロンビア看護協会/北山秋雄監訳(1996):保健医療改革に向けた看護戦略.日本看護協会出版会、東京.
ドラッカー CB/北山秋雄,石井絵里子訳(1997):子どもの性的虐待サバイバ−.現代書館,東京.
ボウルディン J/北山秋雄訳(1997):「さようなら」っていわせて.大修館書店,東京.
ジム&ジョアン ボウルディン/北山秋雄監訳(2000):「看とるひとへのメッセージ- 介護のためのハンドブック」高陵社書店,東京.  
Lynne E. Young, Verginia Hayes (2001)/高野順子, 北山秋雄(監訳) (2008): Transforming Health Promotion Practice ? Concepts, Issues, Applications/ヘルスプロモーション実践の変革. 日本看護協会出版会, 東京.
北山秋雄 (2007): 里山におけるIT活用の可能性について-遠隔看護の視点から-. 日本ルーラルナーシング学会誌, 15-21.
北山秋雄, 安田貴恵子, 清水嘉子, 太田克矢 (2010): 遠隔看護システム開発の現状と課題. 日本遠隔医療学会誌, Vol 6(2):183-185.
所属学会 日本看護科学学会、日本遠隔医療学会、日本思春期学会、日本民族衛生学会、日本ルーラルナーシング学会、日本在宅ケア学会、精神衛生学会
ひと言

・「理論なき実践は盲目であり、実践なき理論は不毛である」

・「天を怨みず人を尤(とが)めず」

・「無常を識りてなお華やかに、凛々しく、潔く」
LINK

http://www.nagano-nurs.ac.jp/irc/kouken/enkaku/greeting.html

http://www.janis.or.jp/users/nopcan04/

http://www.nssksk.jp/