氏 名

柄澤 邦江(Kunie KARASAWA)

職 名 講師
講座名(分野) 広域看護学講座(地域・在宅看護学
学 位 看護学修士
担当科目 在宅ケア論 在宅ケア方法 在宅ケア方法T 在宅ケア方法U 在宅看護実習
研究活動

地域看護,在宅看護に関する研究

略 歴

1985年東海大学医療技術短期大学を卒業後,大学病院に勤務.その後,長野県公衆衛生専門学校保健師学科に進学し,卒業後は県外の企業,県内の村役場に保健師として16年勤務した.その間,学士を修得し2003年から飯田女子短期大学に勤務.
2007年長野県看護大学にて博士前期課程を修了.2008年9月より現職.

主要著書・論文
  <論文>
柄澤邦江,安田貴恵子,御子柴裕子,酒井久美子,下村聡子,北山秋雄,松原智文(2011):長野県の訪問看護師の現任教育の現状と学習ニーズ(第1報)〜管理者に対する調査の分析〜, 長野県看護大学紀要,13,17-27.
武分祥子,柄澤邦江,岩崎みすず,熊谷寛美(2010):地域ケアにおける人々のつながりに関する研究―飯田市郊外の住民が語った「結い」の実態をもとに―, 文化看護学会誌,2(1),1-10.

柄澤邦江,稲吉久美子(2008):独居高齢者における独居を継続できなくなった要因に関する研究,飯田女子短期大学紀要,252133

柄澤邦江,相澤康子(2008):養護教諭をめざす学生の学校保健の統計に関する研究−Customer SatisfactionCS)分析の応用による授業改善項目の抽出−, 飯田女子短期大学紀要,25163177

柄澤邦江(2007):山間地域に住む独居高齢者の生活する上での自信に着目した支援に関する研究,長野県看護大学大学院看護学研究科修士論文

大泉伊奈美,新海シズ,大曾根孝子,柄澤邦江,橋本珠子(2004):食卓の雰囲気が家族のまとまりに与える影響−女子短期大学生を対象とした調査から−,飯田女子短期大学紀要,212334

今村説子,稲吉久美子,新海シズ,粟津原理恵,柄澤邦江他(2000):一山村高齢女性の食物消費パタン(第1報)−食品群別摂取量を中心として−,保健の科学,4210):849854

今村説子,稲吉久美子,新海シズ,粟津原理恵,柄澤邦江他(2000):一山村高齢女性の食物消費パタン(第2報)−食物消費構造と食物消費パタン−,保健の科学,4212):10111016

棚田鈴子,稲吉久美子,武田正子,柄澤邦江(1999):地域におけるKOMIチャートの導入経過報告,飯田女子短期大学紀要,16111122

所属学会

日本地域看護学会、日本ルーラルナーシング学会、日本看護科学学会、日本看護福祉学会、日本在宅ケア学会 他