氏 名
小林由美子  (Yumiko Kobayashi)
職 名
助教
講座名(分野)
基礎看護学講座
学 位
看護学修士
担当科目 基礎看護方法TU, フィジカルアセスメント,基礎看護実習TU,看護統合実習, 看護過程の理論と展開
研究活動 アルコール依存症などアディクション看護に関する研究
学 歴
長野県立駒ヶ根病院付属高等看護学校
武蔵野大学通信教育部 看護学コース修了
長野県看護大学大学院 看護学研究科博士前期過程修了
職 歴

昭和伊南総合病院
岡谷塩嶺病院  
長野県立こころの医療センター駒ヶ根 
JICA シニア海外ボランティアモロッコ派遣 

主要著書・論文

寺島美登里,小林由美子,三井由美子(2009年):アルコール依存症の退院後の実態調査―アンケート調査―,日本病院・地域精神医学会第52回日本病院・地域精神医学会総会ー抄録集ー

小林由美子,三井由美子(2011年):飲酒運転実態調査―アルコール依存症者とコントロール群の比較からの考察―,第7回長野県立病院合同研究会

小林由美子(2011年):地域で暮らすアルコール依存症者の断酒継続に関する研究,長野県看護大学大学院看護学研究科修士論文

小林由美子,多賀谷昭(2013年):中山間地域とその隣接地方都市で暮らすアルコール依存症自助グループ参加者の断酒継続―その個人的・社会的条件ー,長野県看護大学紀要第15巻別冊,p23-38

所属学会
信州公衆衛生学会
ひと言
看護学は一生学び続けることの出来る奥深い,そして面白い学問です.相手を理解すること,それは自分を知り理解すること.