受験生の方へ在学生の方へ保護者の方へ卒業生の方へ地域の方へ社会人の方へ

トップページ >>認定看護師教育課程TOPページ

概要

 

  長野県看護大学看護実践国際研究センターは、大学の重要な使命である看護研究活動の基地的機関であります。教員や大学院生らが、自らの専門分野や講座を越えて研究プロジェクトに参画しております。平成23年度、このセンターに「皮膚・排泄ケア」「感染管理」の2つの分野の認定看護師教育課程を開設、平成25年度からは「感染管理」と「認知症看護」分野を開講しています。(「皮膚・排泄ケア」は休講)特定の看護分野における熟練した看護実践能力を養い、高い臨床力を身につけるためには、現象と事象をその背景を含めて観ていくための想像力を涵養する必要があります。それには、研究的雰囲気に浸ることや時間のゆとりが大事になります。そこで本学では、看護研究活動の基地的機関としての本センターに認定看護師教育課程を位置づけ、教育期間を8カ月に設定して、優秀な認定看護師の育成を図っています。

 

入試情報

平成28年度は、次の分野を開講します。

   1.感染管理(20名

   2.認知症看護(20名)

                         

●入試情報に関する詳細は、下記からリンクしているページをご覧ください。

 

 ・2016年度認定看護師教育課程受講生募集情報

 

 ・2016年度認定看護師教育課程受講生2次募集情報

 

 ・2016年度認定看護師教育課程受講生3次募集情報

 

●出願様式

  出願様式の一部をダウンロードできます。

 

 

H27実習報告会

●各認定分野における臨地での実習を通じた臨床現場での学び、課題等に対する研究成果を発表します。是非御参加ください!

【感染症管理分野】

  日時:12月17日(木)9時30〜 16時

  会場:長野県看護大学 中講義室3(教育研究棟1階)

【認知症看護分野】

  日時:12月18日(金)9時〜16時30分

  会場:長野県看護大学 中講義室3(教育研究棟1階)

報告会チラシ PDF 118KB

 

 

教育期間・年間スケジュール (平成27年度現在)

 6月  開講式、開講時オリエンテーション、教務ガイダンス、 開講時面接、

         講義、演習開始
 7月  講義、演習
 8月  講義、演習、夏期休暇(1週間)
 9月  講義、演習
 10月 実習開始
 11月 実習終了
 12月 実習まとめ、修了試験
 1月  課程まとめ、修了時面接、修了式

 

カリキュラム

 ○共通科目

  看護管理 リーダーシップ 文献検索・文献講読 情報管理 看護倫理

  指導 相談 対人関係 臨床薬理学

 1.感染管理

  •  ・専門基礎科目
      感染管理学 疫学と統計学 微生物・感染症学 医療管理学

  •  ・専門科目
      医療関連感染サーベイランス 感染防止技術 職業感染管理

      感染管理指導と相談 洗浄・消毒・滅菌とファシリティマネジメント

  •  ・演習/実習

  •   学内演習 臨地実習


 2.認知症看護

   ・専門基礎科目
     認知症看護原論 認知症病態看護論 認知症に関わる保健・医療・福祉制度


   ・専門科目   

    認知症看護倫理 認知症患者とのコミュニケーション 認知症看護援助方法論T・U・V

       認知症の介護家族支援、認知症患者・家族関係調整 認知症ケア連携体制の構築 

 

  ・演習/実習

   学内演習 臨地実習

 

 

説明: G:\DCIM\101MSDCF\DSC00861.JPG

 

組織と専任教員等の紹介

・長野県看護大学看護実践国際研究センターについてはこちらをご覧ください。

 

・担当教員数

コース 教員数
感染管理

2名

認知症看護

2名