長野県看護大学
平成17年度第1回公開講座のご案内

※終了しました。多数のご参加まことにありがとうございました。

長野県看護大学TOP公開講座>平成17年度第1回公開講座

本年度第1回目の公開講座を下記の要領で開催いたします。みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

慢性疾患をもつ子どもと家族のケア
―子どもや家族の経験を理解し、協働していくこと―

Uchida_Image 慢性疾患をもちながら地域で生活する子どもがその子らしい生活を送るためには、子ども自身が「自分で考え行動する」力をつけていくこともちろん大切ですが、子どもや家族をとりまく周囲の人々の理解と協力が欠かせません。周囲の人々がどのように関わるか、どのように子どもや家族の環境を整えられるかについて、医療に携わる私達の役割が求められています。
 子どもの成長に伴い、小学校・中学校入学、高校進学、就職、結婚と生活の場が変化しさまざまな状況が生じてきます。幼い時には、生活管理全般を親が行い、子どもの成長に合わせ、その管理の主体を子ども自身へと移行していきます。そのような中で、親は、子どもとの関係に、また、学校等のこどもを取り巻く環境との調整にとまどい、困難を感じることも多く、家族全体を視野に入れたケアが求められます。
 本講座では、子どもの日常生活や子どもが経験していることを理解することが援助の基本であるということをふまえ、子どもや家族に関わり一緒に相談しながら行う直接的なケアと、子どもを取り巻く環境を整えるために子ども・家族と専門職者が協働することについて考えていきたいと思います。看護師、保健師、養護教諭の方々をはじめ一般の方々にも参加していただき、慢性疾患をもつ子どものよりよい生活の実現に向けて、一緒に考えていただけたらと願っております。

 
講 師
内田雅代教授(長野県看護大学小児看護学講座・看護学博士)
日 時
平成17年7月16日(土) 13:30〜15:00 (13:00より受付開始)
会 場
長野県看護大学 大講義室〔教育研究棟3階西端〕
定 員
200名(先着順)
受講料
無 料
申込方法
参加を希望される方は、氏名、住所、電話番号、職業を記入の上、下記「参加登録フォーム」もしくは、はがき、電話、ファクス、電子メールにてお申し込みください。
申込・問い合わせ先
〒 399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂1694番地
長野県看護大学 事務局総務課
TEL: 0265-81-5100
FAX: 0265-81-1256
E-mail: imai-motoharu@nagano-nurs.ac.jp
 

 

2005年度長野県看護大学第1回公開講座参加登録フォーム(*=必須項目)
氏名(漢字)* 例:長野看子
ふりがな* 例:ながのかんこ
ご住所* 都道府県* 選択して下さい
市区町村以下* 例:駒ヶ根市赤穂1694
電話番号* 例:0265-81-5100
ご職業* 例:看護師
確認メール希望 希望する
メールアドレス

確認メールをご希望の場合はメールアドレスもご記入下さい

連絡欄

 


TOPページに戻る

長野県看護大学渉外委員会

ウェブフォームに関するお問い合せはネットワーク推進委員会前田までご連絡下さい

最終更新日  2005年6月16日 (木) 15:53