長野県看護大学
平成17年度第3回公開講座のご案内

長野県看護大学TOP公開講座>平成17年度第3回公開講座

本年度最後の公開講座を下記の要領で開催いたします。みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

英語になった日本語

 英語の辞書にSharawaggiという言葉が載っています。これは日本語の「揃わじ」が英語になったものです。この言葉が英語の文献に初めて登場したのは日本が鎖国をしていた時代でした。西洋との交流が閉ざされていたこの時代においても、日本の文化は西洋に伝えられていたのです。左右相称・遠近法・黄金分割といった整然として安定した美しさにその基礎をおく西洋の美意識に対して、日本の美術が訴える美しさは、西洋の常識を打ち崩すものでした。これが「揃わじ」という言葉として伝えられたのでした。長い鎖国の間に日本の科学技術は西洋にはるかに遅れをとっていましたが、日本の美意識、宗教や道徳観などに関する言葉が西洋に取り込まれています。そこには、驚きとともに、一種の尊敬の念をもって日本を見ている外国の姿が垣間見えます。その一方で、戦後の日本は目を見張るような経済発展とともに、世界の主要国家のひとつへと成長しました。しかし、この時代に英語に取り込まれた日本語を見てみると、"dango"(談合)"kuromaku"(黒幕)"soukaiya"(総会屋)"haragei"(腹芸)などの言葉が目につきます。むしろ、これらの言葉からは、日本に対する揶揄の響きが聞こえてこないでもありません。英語に取り込まれた日本語を通して、外国人の目に映る日本の姿を見直してみてはいかがでしょうか。

 
講 師
田中建彦(長野県看護大学外国語講座教授)
日 時
平成17年12月17日(土) 13:30〜15:00 (13:00より受付開始)
会 場
長野県看護大学大講義室〔教育研究棟3階西端〕
定 員
200名(先着順)
受講料
無 料
申込方法
参加を希望される方は、氏名、住所、電話番号、職業をご記入の上(注)、下記「参加登録フォーム」もしくは、はがき、電話、ファクス、電子メールにてお申し込みください。
申込・問い合わせ先
〒 399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂1694番地
長野県看護大学 事務局総務課(今井)
TEL: 0265-81-5100
FAX: 0265-81-1256
E-mail: imai-motoharu@nagano-nurs.ac.jp
申込締切
平成17年12月14日(水)必着

※駐車場に限りがありますので乗り合わせもしくは公共交通機関をご利用下さい。
(注)氏名・住所・電話番号は公開講座が予定変更になった場合の連絡用として使用するものです(ちなみに今まで公開講座のスケジュールが変更になったことはありません)。また、ご職業に関しましては、今回のテーマがどのような方々に関心を持たれているかを把握するために使用させていただくものです。
2005年度長野県看護大学第3回公開講座参加登録フォーム(*=必須項目)
氏名(漢字)* 例:長野看子
ふりがな* 例:ながのかんこ
ご住所* 都道府県* 選択して下さい
市区町村以下* 例:駒ヶ根市赤穂1694
電話番号* 例:0265-81-5100
ご職業* 例:看護師
確認メール希望 希望する
メールアドレス

確認メールをご希望の場合はメールアドレスもご記入下さい

連絡欄

TOPページに戻る

長野県看護大学渉外委員会

ウェブフォームに関するお問い合せはネットワーク推進委員会前田までご連絡下さい

最終更新日  2005年12月7日 (水) 15:41