受験生の方へ在学生の方へ保護者の方へ卒業生の方へ地域の方へ社会人の方へ

教員採用情報

トップページ >> 教員採用情報

教員の公募について

1 募集分野・職名及び人員

募集分野
職名
人員

母性・助産看護学

                            教授
1名

 

 

2 応募資格

(1)  学校教育法(昭和22年法律第26号)第9条及び地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しないこと。
(2)

 学部において「母性看護概論」「母性看護方法T」「母性看護方法U」「母性看護実習」「助産概論」「助産方法T」「助産方法U」「助産方法V」「助産実習」「助産業務管理」及び「卒業研究」を担当することが可能なこと。

 加えて、大学院博士前期課程において「母性看護学特論T」「母性看護学特論U」、「母性看護学演習T」「女性と子供の健康問題と看護」及び「看護研究法」の一部、「看護学課題研究(修士論文コース)」を、大学院博士後期課程において「母性看護学特論V」「母性看護学演習U」及び博士論文指導を担当することが可能なこと。

  なお、担当科目並びに担当分野は、採用後の教育課程および分野の見直しなどにより変更することがある。

(3)

看護師の免許を有していること。

(4)

助産師の免許を有していること

(5) 次の各号に該当すること
 

(ア) 博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有すること又はこれに相当する教育研究能力があると認められること。

(イ) 教育歴、研究歴及び臨床(地)経験が通算10年以上あること。ただし、教育歴及び研究歴は通算7年以上、また、臨床(地)経験は2年以上(3年以上が望ましい)あること。

(ウ) 専門分野で次の研究活動を行っていること

    @ 原則として、学術書又は査読のある学会誌等の学術論文で、筆頭であるものを7編以上有し、かつ、1編以上は直近3年以内のものであること。

    A 国際・全国又は地域レベルの研究発表が相当数あり、自ら複数回行っていること。

 

3 提出書類及び提出部数

(1) 履歴書(様式第1号) 1部

(2)

教育研究業績等概要(様式第2号−1)

 <添付書類:(助教の場合のみ)主要論文全文の写し(1編以上)>

1部

(3) 教育研究業績一覧(様式第2号−2) 1部
(4) 最終学校卒業証明書 1部
(5) 最終学校学業成績証明書 1部
(6) 看護師免許証の写し 1部
(7) 助産師免許証の写し 1部
(8) 学位記の写し 1部
(9) 推薦状 1通以上

※上記書類は長野県看護大学のホームページ(http://www.nagano-nurs.ac.jp/)からダウンロードできます。

 

4 採用予定日

平成30年4月1日(日)

 

5 応募締切日

平成29年11月17日(金) 午後5時必着 

 

6 選考方法

書類により選考します。なお、必要に応じて面接を行う場合があります。

 

7 選考結果決定予定日

平成29年12月19日(火) (結果の通知は、12月20日以降になります。)

 

8 待遇

(1)  身分等

    長野県公立学校教員(地方公務員)に任命されます。

(2)  勤務時間

    週5日(原則として週38時間45分、1日7時間45分)

(3) 休日、休暇等

   ・休日は、原則として土日祝日(大学行事等のため振替勤務となる場合あり。)

   ・休暇は、年次(有給)休暇の他、特別休暇(夏季休暇、結婚休暇等)、療養休暇などの制度があります。

(4) 給与

    長野県教育職給料表(1)に基づき、学歴及び職歴を考慮した上で、職位に応じて採用時に決定されます。

(5) 期末・勤勉手当、その他の手当

    期末・勤勉手当の他、扶養手当、地域手当、通勤手当、寒冷地手当など長野県の規程に基づく各種手当の制度があります。

 ※ 各種手当については、支給申請の必要なものがありますが、支給申請を行っても審査の結果、  支給要件を満たさないとして、支給対象外となる場合があります。

  ※ 採用に伴って、それまで同居していた配偶者と、就業や育児などやむを得ない事情で別居し単身赴 任せざるを得なくなった場合、「単身赴任手当」が支給されます。(一定の要件を満たす必要があります。)

 

(6) 共済制度

    公立学校共済組合に加入します。

(7) 教職員住宅

    本学教職員及びその家族の居住用に、大学から車で5分ほどの場所に教職員宿舎(有料)を設置しています。

(8) 上記各号を含め、詳細は長野県の関係条例、規則等の諸規程によります。

 

9 応募書類の提出先

〒399-4117 駒ヶ根市赤穂1694番地 
長野県看護大学事務局総務課
(封筒の表に「母性・助産看護学教員応募書類在中」と朱書きし書留で郵送すること。)

 

10 問い合わせ先

長野県看護大学 事務局 次長 刈間 俊也
電 話 0265-81-5100  FAX 0265-81-1256
E-mail kangodai-jimu@pref.nagano.lg.jp

 

11 その他

(1) 本学では公募の場合、原則として割愛採用の取り扱いは行っておりません。

(2) 面接時の交通費等は応募者の負担となります。

(3) 応募書類は返却いたしません。