受験生の方へ在学生の方へ保護者の方へ卒業生の方へ地域の方へ社会人の方へ

教員採用情報

トップページ >> 教員採用情報

教員の公募について

1 募集分野・職名及び人員

募集分野
職名
人員

社会・人類学

准教授又は講師
1名

 

 

2 応募資格

(1)  学校教育法(昭和22年法律第26号)第9条及び地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しないこと
(2)

 学部において「家族社会学」、「人体の構造と機能T・U」、「人体の構造と機能演習」、「社会学」、「文化人類学」及び「卒業研究」を、大学院(修士)において「質的研究方法論」、「里山・遠隔看護学特論U」及び「里山・遠隔看護学演習T」を、大学院 (博士)において「人類学的研究方法論」、「里山・遠隔看護学特論W」及び「里山・遠隔看護学演習U」を担当することができること。
 なお、担当科目並びに担当分野は、採用後の教育課程及び分野の見直しなどにより変更することがある。

(3) 次の各号に該当すること
ア 准教授

 (ア)

 (イ)

 

 

 (ウ)

修士以上の学位を有すること又はこれに相当する教育研究能力があると認められること。

臨床分野にあっては、教育歴、研究歴及び臨床(地)経験が通算8年以上あること。ただし、教育歴及び研究歴は通算5年以上、また、臨床(地)経験は2年以上(3年以上が望ましい)あること。非臨床分野にあっては、教育歴及び研究歴が通算8年以上あること。
専門分野で次の研究活動を行っていること。
@ 原則として、学術書又は査読のある学会誌等の学術論文で、筆頭であるものを5編以上有し、かつ、1編以上は直近3年以内のものであること。
A 国際・全国又は地域レベルの研究。

 イ 講師

 (ア)

 (イ)

 

 

 (ウ)

修士以上の学位を有すること又はこれに相当する教育研究能力があると認められること。
臨床分野にあっては、教育歴、研究歴及び臨床(地)経験が通算6年以上あること。ただし、教育歴及び研究歴は通算3年以上、また、臨床(地)経験は2年以上(3年以上が望ましい)あること。非臨床分野にあっては、教育歴及び研究歴が6年以上あること。
専門分野で次の研究活動を行っていること。
@ 原則として、学術書又は査読のある学会誌等の学術論文で、筆頭であるものを3編以上有し、かつ、1編以上は直近3年以内のものであること。
A 国際・全国又は地域レベルの研究発表を自ら行っていること。

 

3 提出書類及び提出部数

(1) 履歴書(様式第1号) 1部

(2)

教育研究業績等概要(様式第2号−1)

     < 添付書類:主要論文全文の写し(5編程度)>

1部

(3) 教育研究業績一覧(様式第2号−2) 1部
(4) 最終学校卒業証明書 1部
(5) 最終学校学業成績証明書 1部
(6) 学位記の写し 1部
(7) 推薦状 1通以上

※上記書類は長野県看護大学のホームページ(http://www.nagano-nurs.ac.jp/)からダウンロードできます。

 

 

4 採用予定日

平成29年4月1日(着任の時期は相談に応じます)

 

 

5 応募締切日

平成28年7月1日(金) 午後5時必着

 

 

6 選考方法

書類により選考します。なお、必要に応じて面接を行う場合があります。

 

 

7 選考結果決定予定日

平成28年8月2日(火) (決定通知は、8月3日以降になります)

 

 

8 応募書類の提出先

〒399-4117 駒ヶ根市赤穂1694番地 
長野県看護大学事務局総務課
(封筒の表に「社会・人類学教員応募書類在中」と朱書きし書留で郵送すること。)

 

 

9 問い合わせ先

長野県看護大学 事務局 次長 石坂 秀彦
電 話 0265-81-5100  FAX 0265-81-1256
E-mail kangodai-jimu@pref.nagano.lg.jp

 

 

10 その他

(1) 本学では公募の場合、原則として割愛採用の取り扱いは行っておりません。

(2) 面接時の交通費等は応募者の負担となります。

(3) 応募書類は返却いたしません。