受験生の方へ在学生の方へ保護者の方へ卒業生の方へ地域の方へ社会人の方へ

トップページ >> 大学概要 >>進路支援

キャリア支援

  本学の教育理念「看護実践に関する総合的な能力を養成し、看護の社会的機能を担い人々の健康福祉の向上に貢献する人材を育成する。さらに、看護の発展に寄与する実践者、教育者および研究者を育成する。」を目指し、就職ガイダンス、進路面接、国家試験対策の支援等行っています。

  また、事務局に専任の就職支援員を置き、随時就職(進路)相談を行っています。

【主な就職・進学に関する支援】
(1)キャリアガイダンスの実施
(2)進路希望調査の実施
    4月:求職票の提出(4学年)  12月:進路希望調査票の提出(3学年)
(3)個別面談の実施  4月:卒業予定者全員を対象
(4)求人票・募集要項等の整備
(5)「進路の手引き」(キャリア支援ハンドブック)の作成
   全学年および全教員に配布
(6)求人等に関する来訪への対応
(7)職場体験(インターンシップ)・職場見学等の紹介や斡旋
(8)各種進路関係情報の提供(合同説明会の開催等の情報提供、進路情報誌の配布など)
(9)大学院等の募集要項の整備
(10)大学等からの教員募集要項等の整理
(11)応募及び採用試験への支援
   希望者に応募書類作成支援、面接試験個別練習、面接ビデオや関係図書の整備など
(12)公務員・養護教諭等の受験対策
   公務員対策講座への参加斡旋、参考図書等の整備、希望者への個別受験指導など
(13)新社会人ワーキングセミナーの開催
(14)県内市町村保健師採用合同説明会の開催

 

ページの先頭へ